SAIAMAねっとわーく

2021.05.28

SAITAMAねっとわーくNo.433(2021年6月)

●INTERVIEWこの人に聞きたい
  子どもたちの成長を見守って
 生理用品から見えてくる貧困
 (元公立中学校養護教諭・金子由美子さん)

《特集》「ヤングケアラー」を考える
・全県的調査から見える実態
・必要な支援とは

●今日はこれがいい(30) 頑張ったからご褒美を
          
●3.11あの日を忘れない(13)さようなら原発・川越の会
 5月からスタンディングを開始
 原発汚染水を海に流すな!!

●民主主義の源流を探して…(104)新座市
 武蔵野の自然のなかにアトリエを─手塚治虫の残したもの

●よりみち埼発見(104)新座市
 禅の修行の道場平林寺─清流の復活した野火止用水

●男らしさ・女らしさをのり越えて(20)
 配偶者控除

●地球の片隅 キンシャサより愛を込めて
 9.コンゴ民主共和国の食べ物・料理の魅力

●ママ崎ママの時事マンガ(22)「大人の姿」
 
●記憶のなかの戦争(90)

●耕地の子どもの遊びと暮らし─秩父・小鹿野町長沢耕地の記憶(39)
 養蚕と子ども その1「蚕室の目張り」

●戦争用語事典(3)
 
●ちょっとひと息 馬(ひだりうま)

購読の申込は↓

定価(1部) 300円
年間購読 3600円(送料込)

日本機関紙協会埼玉県本部
〒330-0063 埼玉県さいたま市浦和区高砂2-3-10 黒澤ビル3階
TEL 048-825-7535 FAX 048-825-7536
Eメール:info@kikanshi-nw.or.jp

2021.05.01

SAITAMAねっとわーくNo.432(2021年5月)

●INTERVIEWこの人に聞きたい
  音楽活動40+1年の軌跡
 子どもたちの笑顔のために歌いつづける
 (シンガーソングライター・たかはしべんさん)

《特集》変えてよいのか憲法
・憲法96条を読む
・成立した「国民投票法」
・時代の空気とナショナリズム

●今日はこれがいい(29) 「期間限定」に弱い僕だから
          
●3.11あの日を忘れない(12)被災地と埼玉をつなぐ会
 車を運転し被災地へ
 物資を届け、心の交流も

●民主主義の源流を探して…(103)春日部市
 呑龍上人の足跡を追って─徳川家康による歴史の偽造を暴く

●よりみち埼発見(103)春日部市
 宿場の風情の残るまち─日光道中粕壁宿

●男らしさ・女らしさをのり越えて(19)
 専業主婦願望

●地球の片隅 キンシャサより愛を込めて
 8.コンゴ民主共和国の子ども達

●ママ崎ママの時事マンガ(21)「聖火リレー」
 
●記憶のなかの戦争(89)

●耕地の子どもの遊びと暮らし─秩父・小鹿野町長沢耕地の記憶(38)
 雨戸係─おめえが開けねエと朝がきねエゾ

●戦争用語事典(2)
 
●ちょっとひと息 「クレヨンしんちゃん」と春日部

購読の申込は↓

定価(1部) 300円
年間購読 3600円(送料込)

日本機関紙協会埼玉県本部
〒330-0063 埼玉県さいたま市浦和区高砂2-3-10 黒澤ビル3階
TEL 048-825-7535 FAX 048-825-7536
Eメール:info@kikanshi-nw.or.jp

2021.04.01

SAITAMAねっとわーくNo.431(2021年4月)

●INTERVIEWこの人に聞きたい
  豊かな森林壊すメガソーラー計画
 加治丘陵の貴重な自然を守りたい
 (加治丘陵の自然を考える会・飯能 代表・長谷川順子さん)

《特集》宮古・八重山の歴史と基地
・観光地としての美しい島
・宮古・八重山の歴史と戦争
・自衛隊基地建設とミサイル配備

●今日はこれがいい(28) どうしようかなって思いつつ
          
●3.11あの日を忘れない(11)反原発釣竿隊
 自分たちも楽しみながら
 釣りから考える原発問題

●民主主義の源流を探して…(102)所沢市
 古代・中世の道が所沢に─東山道と鎌倉街道

●よりみち埼発見(102)所沢市(東所沢)
 かわりゆくまち─サクラタウン開業

●男らしさ・女らしさをのり越えて(18)
 男性の働き方改革─男性も育児休業のとれる社会を

●地球の片隅 キンシャサより愛を込めて
 7.コンゴ民主共和国のジェンダーギャップは?

●ママ崎ママの時事マンガ(20)「令和お○さん」
 
●記憶のなかの戦争(88)

●耕地の子どもの遊びと暮らし─秩父・小鹿野町長沢耕地の記憶(37)
 金借りの連れと「二分切り」

●【新連載】戦争用語事典(1)
 
●ちょっとひと息 三富今昔村

購読の申込は↓

定価(1部) 300円
年間購読 3600円(送料込)

日本機関紙協会埼玉県本部
〒330-0063 埼玉県さいたま市浦和区高砂2-3-10 黒澤ビル3階
TEL 048-825-7535 FAX 048-825-7536
Eメール:info@kikanshi-nw.or.jp

2021.03.01

SAITAMAねっとわーくNo.430(2021年3月)

●INTERVIEWこの人に聞きたい
  「私たちは忘れない」前面に
 脱原発をめざすとりくみを
 (元越生町長・田島公子さん)

《特集》震災10年・避難者は今
・埼玉にも避難者が
・避難者を支援
・原発事故は人災である

●今日はこれがいい(27) ザムザムの思い出
          
●3.11あの日を忘れない(10)原発ゼロをめざすふじみ野市民の会
 「原発ゼロを実現したい」
 地域でも脱原発の行動を

●民主主義の源流を探して…(101)さいたま市岩槻区・鴻巣市
 埼玉県は日本最大の人形産地─岩槻・鴻巣のひな人形の歴史

●よりみち埼発見(101)さいたま市岩槻区・鴻巣市
 岩槻・鴻巣ひなめぐり

●男らしさ・女らしさをのり越えて(17)
 男はつらいよ

●緊急特集 コロナ禍から見えてくるもの…
 「心はそばに」だれひとり取り残されない社会を

●地球の片隅 キンシャサより愛を込めて
 6.好きな服、似合う服を着る コンゴ人のオシャレ

●ママ崎ママの時事マンガ(19)「ノーの声」
 
●記憶のなかの戦争(87)

●耕地の子どもの遊びと暮らし─秩父・小鹿野町長沢耕地の記憶(36)
 耕地の姓と屋号─アライ、クロサワいん(犬)のクソ

●埼玉の文学ゼミナール(50)
 燦然と輝くジャーナリズムの成果

●ちょっとひと息 レストラン大手門・久良一

購読の申込は↓

定価(1部) 300円
年間購読 3600円(送料込)

日本機関紙協会埼玉県本部
〒330-0063 埼玉県さいたま市浦和区高砂2-3-10 黒澤ビル3階
TEL 048-825-7535 FAX 048-825-7536
Eメール:info@kikanshi-nw.or.jp

2021.02.01

SAITAMAねっとわーくNo.429(2021年2月)

●INTERVIEWこの人に聞きたい
  学問の自由を脅かす暴挙
 学術会議「任命拒否」の撤回を
 (埼玉県歴史教育者協議会 会長・倉持重男さん)

《特集》病気の歴史と差別
・コロナ禍での差別
・感染症の歴史から学ぶ
・埼玉県での感染の歴史
・ハンセン病の歴史から日本社会を考える

●今日はこれがいい(26) 蕎麦屋のラーメン
          
●3.11あの日を忘れない(9)にいざ市民ホーキの会
 “ホーキ”で世の中おそうじ
 原発放棄、戦争放棄を掲げる

●民主主義の源流を探して…(100)久喜市
 赤痢を撲滅させた静村の衛生対策─模範衛生村として表彰を受ける

●よりみち埼発見(100)久喜市
 童謡歌碑のあるまち

●男らしさ・女らしさをのり越えて(16)
 歌謡曲に見る女性像

●緊急特集 コロナ禍から見えてくるもの…
 コロナ禍での旅行業の状況─旅は残るが、旅行業は生き残れるか

●地球の片隅 キンシャサより愛を込めて
 5.コンビニは無いけれど

●ママ崎ママの時事マンガ(18)「差別の刃」
 
●記憶のなかの戦争(86)

●耕地の子どもの遊びと暮らし─秩父・小鹿野町長沢耕地の記憶(35)
 節分のヤキカガシ─ムカデの口を焼き申す

●埼玉の文学ゼミナール(49)
 和光市に暮らした童謡詩人・清水かつら

●ちょっとひと息 三笠屋

購読の申込は↓

定価(1部) 300円
年間購読 3600円(送料込)

日本機関紙協会埼玉県本部
〒330-0063 埼玉県さいたま市浦和区高砂2-3-10 黒澤ビル3階
TEL 048-825-7535 FAX 048-825-7536
Eメール:info@kikanshi-nw.or.jp

2021.01.01

SAITAMAねっとわーくNo.428(2021年1月)

●INTERVIEWこの人に聞きたい
  核も戦争もない青い地球を子どもたちに
 核兵器禁止条約を足場に廃絶めざして
 (埼玉県原爆被害者協議会 会長・田中煕巳さん)

《特集》渋沢栄一を検証する
・渋沢栄一とはどのような人なのか
・社会福祉と慈善活動
・埼玉県における足跡
・韓国から見た渋沢栄一

●今日はこれがいい(25) この時期によく観ていたもの
          
●3.11あの日を忘れない(8)HSF市民測定所・深谷
 子どもたちの安全守りたい
 県内外の放射線量を測定

●民主主義の源流を探して…(99)熊谷市・深谷市・本庄市
 埼玉の三偉人と塙保己一─41年を費やした大事業

●よりみち埼発見(99)熊谷市・深谷市・本庄市
 産業を支えた県北の絹産業

●男らしさ・女らしさをのり越えて(15)
 漢字「おんなへん」考察─長い男社会のなかでつくられた文字

●緊急特集 コロナ禍から見えてくるもの…
 知恵を出し合い気軽に劇場に足を運べるように

●地球の片隅 キンシャサより愛を込めて
 4.「Bonne année!」は歓喜の言葉

●ママ崎ママの時事マンガ(17)「あえて言う」
 
●記憶のなかの戦争(85)

●耕地の子どもの遊びと暮らし─秩父・小鹿野町長沢耕地の記憶(34)
 大晦日の紅白歌合戦、お正月の凧揚げ

●埼玉の文学ゼミナール(48)
 『更級日記』の竹芝伝説

●ちょっとひと息 本庄市 高窓の里

購読の申込は↓

定価(1部) 300円
年間購読 3600円(送料込)

日本機関紙協会埼玉県本部
〒330-0063 埼玉県さいたま市浦和区高砂2-3-10 黒澤ビル3階
TEL 048-825-7535 FAX 048-825-7536
Eメール:info@kikanshi-nw.or.jp

2020.12.01

SAITAMAねっとわーくNo.427(2020年12月)

●INTERVIEWこの人に聞きたい
  楽しく学べる歴史教科書
 市民の歴史学習にぜひ一冊を
 (一般社団法人子どもと学ぶ歴史教科書の会 副代表・山田麗子さん)

《特集》ひろがるフードパントリー
・生活困窮者へ食品を配布
・子ども食堂からパントリーへ
・社会を変えなくてはいけない

●今日はこれがいい(24) 幻のコッペパン
          
●3.11あの日を忘れない(7)自然エネルギーを考える川口市民の会
 「かわぐち環境フェスタ」に参加
 映画会・見学会など多彩な活動実施

●民主主義の源流を探して…(98)川越市(東部)
 地域の窮状えお救った二人の名主─奥貫友山と関民部

●よりみち埼発見(98)川越市(東部)
 伝統芸能と算額ののこるまち

●男らしさ・女らしさをのり越えて(14)
 デートDV防止へ

●緊急特集 コロナ禍から見えてくるもの…
 子どもをコロナから守り、成長発達を保障するために

●地球の片隅 キンシャサより愛を込めて
 3.コンゴ民主共和国の新型コロナ事情

●ママ崎ママの時事マンガ(16)「投票は大事」
 
●記憶のなかの戦争(84)

●耕地の子どもの遊びと暮らし─秩父・小鹿野町長沢耕地の記憶(33)
 タメ担ぎとコウガク心

●埼玉の文学ゼミナール(47)
 平将門と埼玉─『将門記』の世界─

●ちょっとひと息 伊佐沼農産物直売所&伊佐沼庵

購読の申込は↓

定価(1部) 300円
年間購読 3600円(送料込)

日本機関紙協会埼玉県本部
〒330-0063 埼玉県さいたま市浦和区高砂2-3-10 黒澤ビル3階
TEL 048-825-7535 FAX 048-825-7536
Eメール:info@kikanshi-nw.or.jp

2020.10.29

SAITAMAねっとわーくNo.426(2020年11月)

●INTERVIEWこの人に聞きたい
 女性初のナショナルセンター議長
 新しい労働運動を提起したい
 (全国労働組合総連合 議長・小畑雅子さん)

《特集》いまこそ少人数学級を
・コロナ禍で学校は…
・子どもに寄り添える教育のために
・実現へ動きはじめた少人数学級

●今日はこれがいい(23) いったい、なぜ?
          
●3.11あの日を忘れない(6)原発はいらない富士見市民の会
  「原発はいらない!富士見市集会」年3回開催 
   原発被災地ツアーも実施

●民主主義の源流を探して…(97)さいたま市(北区・見沼区)
  春岡女工虐待事件─田畑ツヤの命をかけた行動

●よりみち埼発見(97)さいたま市(北区・見沼区)
  都市のなか、自然公園の残るまち

●男らしさ・女らしさをのり越えて(13)
  DV加害者が変わるために

●緊急特集 コロナ禍から見えてくるもの…
  対面での講義が制限されるなかで学生たちは

●地球の片隅 キンシャサより愛を込めて
  2.日本とは違う ここでの“当たり前”

●ママ崎ママの時事マンガ(15)「核のゴミ」
 
●記憶のなかの戦争(83)

●耕地の子どもの遊びと暮らし─秩父・小鹿野町長沢耕地の記憶(32)
  牛のお産と母のお産、そして耕地の女衆

●埼玉の文学ゼミナール(46)
  『万葉集』の中の埼玉─その2─

●ちょっとひと息 盆栽園&盆栽美術館

購読の申込は↓

定価(1部) 300円
年間購読 3600円(送料込)

日本機関紙協会埼玉県本部
〒330-0063 埼玉県さいたま市浦和区高砂2-3-10 黒澤ビル3階
TEL 048-825-7535 FAX 048-825-7536
Eメール:info@kikanshi-nw.or.jp

2020.09.28

SAITAMAねっとわーくNo.425(2020年10月)

●INTERVIEWこの人に聞きたい
 「餓島」と呼ばれたガダルカナル島
  ソロモン諸島で見た戦争
 (元JICAシニア海外ボランティア・関谷敏雄さん)

《特集》新安保条約60年の変遷
・「世界のなかの日米同盟」への変貌
・主権を侵害する日米地位協定
・米国追従をつづける日本
・進む埼玉県内の基地強化

●今日はこれがいい(22) これが食べたかったんだな
          
●3.11あの日を忘れない 意見広告市民の会
  市民790人の脱原発・非戦宣言 一人ひとりの思いを発信

●民主主義の源流を探して…(96)熊谷市
  七名社と那須野が原の開発─那須にのこる「埼玉」の地名

●よりみち埼発見(96)熊谷市
  熊谷のシンボル荒川左岸

●男らしさ・女らしさをのり越えて(12)
  女性差別に根ざしたDV

●緊急特集 コロナ禍から見えてくるもの…
  コロナ禍のもと経営が悪化する中小業者

●【新連載】地球の片隅 キンシャサより愛を込めて
  1.「世界の最貧国」コンゴ民主共和国から

●ママ崎ママの時事マンガ(14)「負のレガシー」
 
●記憶のなかの戦争(82)

●耕地の子どもの遊びと暮らし─秩父・小鹿野町長沢耕地の記憶(31)
  鉄索─耕地の上空を桑束が飛んだ

●埼玉の文学ゼミナール(45)
  『万葉集』の中の埼玉─その1─

●ちょっとひと息 キャップ・ラガーハウス熊谷・和菓子司「花扇」

購読の申込は↓

定価(1部) 300円
年間購読 3600円(送料込)

日本機関紙協会埼玉県本部
〒330-0063 埼玉県さいたま市浦和区高砂2-3-10 黒澤ビル3階
TEL 048-825-7535 FAX 048-825-7536
Eメール:info@kikanshi-nw.or.jp

2020.09.11

SAITAMAねっとわーくNo.424(2020年9月)

●INTERVIEWこの人に聞きたい
 列車で手錠をかけられた父
 女性たちが広げる平和への思い
 (新日本婦人の会埼玉県本部前会長・加藤ユリさん)

《特集》日本の戦争責任
・日本は戦争の総括ができたのか
・遅すぎた「聖断」
・昭和天皇の戦争責任

●今日はこれがいい(21) ひさしぶりに会った牛乳
          
●3.11あの日を忘れない キビタキとわらしの会
  写真展からスタート 自然と子どもたちを守りたい

●民主主義の源流を探して…(95)秩父市
  水道の蛇口の向こうに─水没した村の人たちの思い

●よりみち埼発見(95)秩父市
  県内ダムめぐり

●男らしさ・女らしさをのり越えて(11)
  配偶者の呼称と戸籍制度

●緊急特集 コロナ禍から見えてくるもの…
  女性・非正規雇用労働者に大きなしわ寄せが

●聞きたい!知りたい!労働法(30)労働法と労働者の展望【最終回】

●ママ崎ママの時事マンガ(13)「ミソジニー」
 
●記憶のなかの戦争(81)

●耕地の子どもの遊びと暮らし─秩父・小鹿野町長沢耕地の記憶(30)
  ヒデの松明と洞窟探検

●埼玉の文学ゼミナール(44)
  埼玉が舞台の大河小説─打木村治の『天の園』

●ちょっとひと息 ダムカレー&ダムカード

購読の申込は↓

定価(1部) 300円
年間購読 3600円(送料込)

日本機関紙協会埼玉県本部
〒330-0063 埼玉県さいたま市浦和区高砂2-3-10 黒澤ビル3階
TEL 048-825-7535 FAX 048-825-7536
Eメール:info@kikanshi-nw.or.jp